独立アソシエイトの利用規約

発効日:2017年11月6日



  1. Talk Fusion®社(以下「Talk Fusion」または「会社」とする)の個人アソシエート(以下「アソシエート」とする)として、私は以下の内容を理解する。:
    a. 私はこの契約条件に従って、Talk Fusion の製品とサービスを販売し、注文を取る権利がある。私が要求した注文を受け入れるか拒否するかは、Talk Fusionにその権利がある。
    b. 私には人々を、Talk Fusionのアソシエートとして登録させる権利がある。
    c. もし条件を満たせば、私はTalk Fusion支払いプランに従って、コミッションを得る権利がある。
  2. 私は、Talk Fusionの支払いプランとTalk Fusionの製品及びサービスを、Talk Fusionの正式文書に書かれている内容に従ってプレゼンテーションすることに合意する。
  3. Talk Fusionのアソシエートとして私は、Talk Fusionの個人契約者であり、従業員、パートナー、法廷代理人、フランチャイズではないことに合意する。私は、自分にかかるすべての経費、例えば旅費、食費、宿泊費、セクレタリアルサービス料、オフィス維持費、長距離電話、その他ビジネス経費など(しかし、これに限られない)は、自分のみに支払い責任があることに合意する。州または国への納税において私は、TALK FUSIONの従業員として扱われないことを理解している。Talk Fusion は私の収入を差し押さえることはできず、連邦保険拠出法またはなんらかの税金のために私のボーナス及びコミッションを差し押さえり、軽減させたりすることはできない。私はTalk Fusionの、従業員のための損害賠償または雇用人の社会保険の対象にはならないことを理解している。
  4. 私はTalk Fusion の運営方針及び施行手順とTalk Fusion 支払いプランを注意深く読み、それに遵守することを合意した。これらはこの契約条件の一部を成している(これらの書類はこの後集合的に「契約」とする)。もしこの契約が施行された時点で、私が運営方針及び施行手順を再確認していなかった場合、それらの文書は私のバックオフィスにポストされると理解する。もし、私が運営方針及び施行手順を再確認していなかった場合、私はこの契約が施行された日付から3日以内にそれらの文書を再確認する。もし運営方針及び施行手順に合意できなかった場合、私はTalk Fusionの契約をキャンセルしたい旨を会社に通知する。参加登録した日付から3日以内にキャンセルしなかった場合は、運営方針及び施行手順を受け入れたものとする。私は契約に忠実であり、違反するようなことがあってはならず、またTalk Fusionのボーナス及びコミッションを得る権利があることを理解する。Talk Fusionはこの契約を自己の判断で修正することができ、私は修正事項を遵守することに合意する。修正事項の通知は私のTalk Fusionバックオフィスにポストされる。修正事項は修正の通知があった日付から30日後に有効となるが、修正事項は有効となった日付からさかのぼって適用することはできない。修正事項が有効となった後に私がTalk Fusionのビジネスを続け、ボーナスまたはコミッションを受け取るということは、修正事項をすべて承諾したということである。
  5. この契約の期間は1年(運営方針及び施行手順に従い、事前に解約する場合もある)とする。もし私が年間更新料を払わず、Talk Fusionのビジネスを更新しなかった場合、あるいは何らかの理由で契約が解約または終了した場合、私はアソシエートとしての権利をすべて永久に失うことを理解している。私にはTalk Fusionの製品及びサービスを販売する権利がなくなり、コミッション、ボーナスまたは私の販売活動或いは私の元ダウンライン組織の販売活動による収入を受け取る権利はなくなる。契約の解約、終了、更新無し、の場合、私が放棄する権利は以下の通りであるがこれに限られない。:財産権、私の元ダウンライン組織に対する権利、ボーナス、コミッション、または元ダウンライン組織の販売及びその他の活動によって生じた報奨を受け取る権利。下記に示された状況の場合、Talk Fusionは30日前に通知をすることにより、契約上のすべての項目を終了する権利を有する。(1) ビジネス活動を終了する。;(2)企業体として解散する。; (3)製品及びサービスを直接販売の経路を通じ供給することを終了する。
  6. 両当事者は文書による相手の認証なくして、権利を相手に譲ったり、義務を相手に委託することはできない。上記にかかわらず、もしTalk Fusionの企業支配権が第三者に譲渡された場合、または第三者がTalk Fusionの資産の企業支配権を取得した場合、Talk Fusionは契約の中でその第三者に、権利、義務、責任のすべてを、ビジネス及び資産の売却あるいは譲渡として譲り渡すものとする。
  7. もし私が契約に違反した場合、Talk Fusionは運営方針及び施行手順に従い、懲戒処分を私に課すことができる。
  8. 両当事者、親会社、子会社、役員、取締役、株主、従業員、権利受諾者、代理人(総称して「関係者」とする)は、契約またはTalk Fusionの製品の使用に関するいかなるクレームや訴訟原因から生じた間接的損害賠償または懲罰的損賠賠償に、たとえそれを通告されていたとしても、一切の責任を負わない。
  9. この契約は、現在の状態であってもTalk Fusionの判断で修正された状態であっても、Talk Fusionと私の間の契約全体を制定するものとする。いかなる約束、表明、提案、及びその他のコミュニケーションも、この契約に明記されていなければ、なんの拘束力あるいは効果も持たない。
  10. どちらかの当事者が契約違反をしたことによって権利が放棄された場合、権利放棄が行使されている当事者の、委任代理人によって署名された文書によって、それが定められなければならない。契約違反に対するどちらかの当事者の権利放棄は1回限りであり、それ以後の違反に対する権利放棄とは解釈されない。
  11. この契約の条項のどれかが無効あるいは施行不可能とされた場合、その条項は分離され、分離された条項は施行可能な状態になるよう修正される。契約の残りの部分は、完全に効力を持って施行される。
  12. 法の抵触に関する原則にかかわらず、この契約はフロリダ州の法律に基づいて解釈され、それによって統治される。アソシエートとTalk Fusion の間に、この契約に関する論争が生じた場合、あるいは、この契約に基づいてどちらか一方の権利や義務に関する論争が生じた場合、両当事者はTalk Fusionの運営方針及び施行手順で詳しく制定されている通りに、その論争を解決するものとする。
  13. ルイジアナ州の住民:上記の記述にかかわらず、ルイジアナ州の住民は、会社に対する訴訟行為を、ルイジアナ州の法律とその管轄にしたがって起こすことができる。運営方針及び施行手順参照。
  14. メリーランドの住人:個人契約は、最初に注文した製品及びサービスを受け取った日付から3ヶ月以内に、契約を解約することができる。解約の際、会社は製品を買い戻す。買戻し価格は少なくとも、個人契約者がもともと支払った額の90%とする。運営方針及び施行手順参照。
  15. モンタナ州の住民:モンタナ州の住民はアソシエート契約を、契約した日付から15日以内に解約することができ、その期間内に販売用キットを返却し、その販売用キットの料金とその他このプログラムに参加するため、この期間中にかかった費用を返却してもらうことができる。
  16. ルイジアナ州、マサチューセッツ州、ワイオミング州の住民:あなたがアソシエート契約を解約した場合、 あなたからの解約要請を文書で受け取った時点で、現在の年にそれまであなたにかかった運営費用の90%を、Talk Fusionは返却する。
  17. プエルトリコの住民:あなたは契約した日付から90日以内、あるいは以下の場合解約することができる。:会社が、支給された契約またはその他どんな契約でもその基本的な義務に違反したり、遂行を怠ったりして、財産やサービスを市場において繁栄させる上でディーラーの財産に悪影響を与えた場合。契約の解約要請は文書で、書留郵便により会社に送られなければならない。そのような状況で契約を解約した場合、会社は以下の行いをする。:(a) あなたが会社から購入した製品で、あなたが良い状態で所有しているものを、元々のネット価格の90%以上で買い取る。(b) あなたが会社から購入したサービスの、元々のネット価格の90%以上を払い戻す。 (c) このビジネスに参加するためにあなたが支払った費用の、90%を支払う。
  18. 私はTalk Fusionとその関係者を、私のTalk Fusionビジネスの宣伝あるいは運営活動、またはいかなる活動やそれに関する怠慢など(例:Talk Fusionの製品または支払いプランのプレゼンテーション、自動車の操作、ミーティングやトレーニング施設のリース、第3者への間違った表現等)から生じた債務から免除することに合意する。また私は、いかなる支払い(裁判費用を含む)、債務、損害、罰金、違約金、または私がビジネスを行う上で取ったどんな不正行為から生じた弁償でも、それらからTalk Fusion を保護し補償することに合意する。
  19. 私は、Talk Fusion をいかなる契約や義務にも拘束する権利が私には無いことに合意する。Talk Fusion の企業ウェブサイトwww.talkfusion.comに明記されていないプレゼンテーションを行った場合、その結果に対する責任は私のみに課せられることに合意する。第3者に対するいかなる義務も、それを遂行する責任は私のみにあることに合意する。私は、Talk Fusionの製品及びサービスまたはTalk Fusionのビジネスに関して、私が義務を怠ったり正しく表現しなかった結果生じた、いかなる支払い、費用(裁判費用を含む)、債務からもTalk Fusionを保護し補償することに合意する。Talk Fusionのサービス規定、運営方針及び施行手順、契約条件、及び支払いプラン、またTalk Fusionの企業ウェブサイトと矛盾する表現をするアソシエートを、Talk Fusionは独自の判断でその契約を終了させることができる。
  20. www.talkfusion.comに明記されているTalk Fusionのサービス規定、運営方針及び施行手順、契約条件によって承認されているビジネスプランや規定条件ではない場合、アソシエートが何らかの約束や補償を誰かにしても、会社は一切の責任を負わない。よって、申請者/個人アソシエートは、ウェブサイトwww.talkfusion.com及び会社が配給したリーフレットと通知をよく読み、会社が設定したすべての規定に遵守すること。もしアソシエートが上記を怠った場合、会社は法律のもと定められている権利を侵害することなく、そのアソシエートは会社から契約を終了させられる。このような会社の情報源を通じ、アソシエートは完全にこうした問題について情報を得なければならない。
  21. この多層構造のマーケティングプランに参加している人には、理由を問わずいつでもキャンセルする権利がある。キャンセルする場合は、文書によりその旨を会社の本社住所へ送付するか、またはバックオフィスを通じて送付すること。
  22. もし当事者の一方が、この契約に関して、あるいはこの契約から生じた何らかの行動や怠慢に対して相手に訴訟を起こしたい場合、訴訟を起こす原因となる行為が起きたと当事者が認知している日付、あるいは十分な努力から当事者が認知しているとされる日付から、1年以内に訴訟行為を起こさなければならない。期限内に訴訟行為を起こさなかった場合は、相手に対してその行動や怠慢への申し立てを一切禁ずるものとする。その他の出訴期限法が適用される申し立てを両当事者は放棄する。
  23. 私はTalk Fusionに、私の名前、写真、ビデオ、個人的履歴、体験談、似顔絵を、オンラインフォーラムを含む(これに限られない)宣伝、宣伝材料で再生し、使用する取消不能ライセンスを与え、それに対する報酬を一切放棄する。それらの原稿、テスト、予備及び最終仕上げを検査し承認する権利を私は放棄する。
  24. 私は18歳以上であることを証言する。

印刷